夏のギリシャ旅行持ち物リスト!サントリーニ島・アテネ4泊6日もばっちり

ishiyamaharu
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

サントリーニ島やアテネの古代遺跡など、見どころいっぱいの国、ギリシャ。夏にそんなギリシャへの旅行を計画している皆さんの中には、「持ち物は何を持っていけばいいの?」や「LCCを利用するからできるだけ荷物はコンパクトにしたい」と悩んでいる人もいるかもしれないですね。

いちこちゃん
いちこちゃん

4泊するけど、途中でLCCを使うからあまり荷物を持っていけないんだよね。でもせっかくのギリシャだからおしゃれもしたいしな~。

そんな皆さんに向けて、2024年の夏にギリシャのサントリーニ島とアテネに4泊6日で旅をしてきた私が持っていってよかった持ち物や、必ず持っていきたい持ち物をご紹介していきます!

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)の持ち物リスト

2024年の6月末から7月頭にかけて、4泊6日でギリシャのサントリーニ島とアテネに旅行に行ってきました。まずは、ギリシャ旅行へ持っていた物を一覧で紹介していきます!

今回の持ち物リストは、ギリシャ旅行の基本的な持ち物は網羅されているのですが、特に以下のような人にはぴったり当てはまると思います◎

この持ち物リストはこんな人におすすめ
  • 3-4泊以上を予定している
  • 海で泳ぐ
  • 夏にギリシャ旅行へ行く(7-8月ごろ)
  • 途中でLCCを利用するので荷物をできるだけ少なくしたい

ではでは、さっそく持ち物リストを確認していきましょうー!

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)の持ち物リスト
  • パスポート
  • パスポートのコピー
  • パスポート用の写真
  • 現金
  • 航空券(予約番号・メールのみでも可能)
  • 海外旅行保険証(クレジットカードでも可能)
  • クレジットカード(3枚あるとよい)
  • プライオリティパス(あれば)
  • 財布
  • esim
  • スーツケース(バックパックにもなるタイプ、機内持ち込みサイズ)
  • まち歩き用バッグ
  • セキュリティポーチ
  • ネックピロー
  • 耳栓
  • アイマスク
  • 化粧品
  • 日焼け止め
  • 帽子
  • メイク落とし
  • 化粧水・乳液
  • 液体機内持ち込み用の透明なジップロック
  • 毛抜き
  • 歯ブラシ
  • たためるハンガー
  • スマートフォン
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • 変換プラグ
  • タブレットやスマートフォンにダウンロードした映像コンテンツ
  • 暇つぶし用の本(電子書籍)
  • セキュリティワイヤー
  • TSA鍵南京錠
  • 筆記用具・メモ帳
  • 下着2日分
  • 薄手の長袖上着
  • 着替え2日分
  • サングラス
  • 圧縮袋
  • 水着
  • 速乾タオル
  • サンダル
  • ティッシュ
  • ナプキン(1枚はあるとよい)
  • 薬ボックス
  • 常備薬
  • 眼鏡
  • コンタクト
  • 爪切り
  • 洗濯洗剤
  • 腕時計

ギリシャ旅行の持ち物を準備するときの注意点

私がギリシャのサントリーニ島とアテネ旅行の持ち物を準備するときに、主に安全と健康の面で注意したポイントをご紹介していきます。

ギリシャ(サントリーニ島・アテネ)は日差しが強い!

ギリシャ、特にサントリーニ島は真っ白い建物が多いので、日差しが強いです!なので日焼け止め対策や、目を守るサングラスをゼッタイに忘れないようにしました!

石山はる
石山はる

サントリーニ島に行ったことがある人に話を聞いたら「サングラスは絶対に必要!!すごい眩しい」と言われたのでびびってました。

ギリシャ(サントリーニ島・アテネ)の治安は良くはない

ギリシャはヨーロッパの中でも比較的治安がよくないようで、特にアテネでは、観光客を狙ったスリや強盗も発生しているそうです。

サントリーニ島でも、偽物のブランド品が売っていたり、お釣りが返ってこなかったりするという前情報(地球の歩き方)を耳にしていました。

なので、クレジットカードやお金をしまえる腹巻きポーチ(セキュリティポーチ)や南京錠などを準備しました。

LCCの手荷物許容量は事前にチェックしておく

ヨーロッパのLCCは、会社によって手荷物制限がとても厳しい場合があるので、事前にホームページなどでチェックしておくとよいです。

ちなみに私はサントリーニ島にアクセスするために、ハンガリーのブタペストからウィズエアーというLCCを利用しました。ウィズエアーは無料の手荷物許容量がものすごく厳しいです。

ウィズエアーの荷物制限厳しい…!!

重量10kgはクリアできそうだったのですが、サイズ制限の「40*30*20cm」をクリアできそうもなかったので、私は機内持込手荷物を1枠追加しました(49.98USD)。予約内容の変更は、ウィズエアーの公式ホームページから行うことができます!

機内持ち込み手荷物に課金した

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)に必須の持ち物32選

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)で必ず持っていきたい持ち物は32個あります。この中から、特に持っていってよかったものを紹介していきます~!

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)に必須の持ち物リスト
  1. パスポート
  2. パスポートのコピー
  3. パスポート用の写真
  4. 現金
  5. 航空券(予約番号・メールのみでも可能)
  6. 海外旅行保険証(クレジットカードでも可能)
  7. クレジットカード(3枚あるとよい)
  8. 財布
  9. esim(ヨーロッパ周遊用)
  10. スーツケース(バックパックにもなるタイプ、機内持ち込みサイズ)
  11. まち歩き用トートバッグ
  12. セキュリティポーチ
  13. 化粧品
  14. 日焼け止め
  15. 帽子
  16. メイク落とし
  17. 化粧水・乳液
  18. 歯ブラシ
  19. 液体機内持ち込み用の透明なジップロック
  20. スマートフォン
  21. 充電器
  22. モバイルバッテリー
  23. 変換プラグ
  24. 下着2日分
  25. 着替え2日分
  26. ティッシュ
  27. ナプキン(1枚はあるとよい)
  28. 薬ボックス
  29. 常備薬
  30. 眼鏡
  31. コンタクト
  32. 洗濯洗剤

esimはairloがおすすめ。キャンペーンコードをうつとおとく。

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)であると便利な持ち物17選

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)で必ず必要ではないけれど、あったら便利な持ち物は17個あります。この中から特におすすめの持ち物を紹介していきます。

夏のギリシャ旅行(サントリーニ島・アテネ)であると便利な持ち物リスト
  1. プライオリティパス
  2. ネックピロー
  3. 耳栓
  4. アイマスク
  5. 毛抜き
  6. たためるハンガー
  7. タブレットやスマートフォンにダウンロードした映像コンテンツ
  8. 暇つぶし用の本(電子書籍)
  9. セキュリティワイヤー
  10. TSA鍵南京錠
  11. 圧縮袋
  12. 水着
  13. 速乾タオル
  14. サンダル
  15. 腕時計
  16. 筆記用具・メモ帳
  17. 爪切り

プライオリティパス なぜならサントリーニ島は乗り換え多いから、トランジットの待ち時間でプライオリティパスを持っているとラウンジで時間をつぶせて便利◎

ギリシャ旅行は2in1のスーツケースがおすすめ

バックパックにもゴロゴロにもなる優れもの

最後に 日差しと治安への対策をしてギリシャへ!

ここまで、夏にギリシャのサントリーニ島やアテネへ行くときに必ず持っていきたい持ち物や、あると便利な持ち物についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。

気になる観光スポットがたくさんあるけれど、日差しが強くて、治安が気になるギリシャ。双方の対策をしっかりして、夏のバカンスに旅立ちたいですね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。いい旅を~!

ABOUT ME
石山はる
石山はる
ひとり旅好きなOL
ひとり旅が好きな社会人5年目のOL。これまでに海外31ヶ国、国内38都道府県を旅してきた。胃腸が弱く、海外で食べ物を口にするのが怖い。信じられるのはコーラとビールだけ。旅のスタイルは、長期バックパッカーから日帰り小旅行まで様々好き。小心者かつ英語も話せないような女子大生だったが、試行錯誤の末に世界一周もできるように。これまでに得た女ひとり旅のノウハウや、旅の面白さを発信します!あ~はやく長期休みにならないかな。
記事URLをコピーしました